忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019年09月21日05:10 】 |
その次のローソク足の始値が取引のタイミングです。

昨夜の取引のオープンはユーロ/円が円まで上昇し、その後円まで売られ、三川を示して判断しやすいローソクチャートを形成しました。



終値がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを下回るかどうか注意が必要です。



30分足のローソクチャートから考えると、はっきりとした暴騰がしばらく続いた後、前の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去3時間中にに酒田五法の三空叩き込みに見えなくもないチャートが伺えます。



単移動平均で傾向を見てみると緩やかな下落状況と見受けられます。



長期移動平均線より10日移動平均線が下部で移動していて、両方とも明らかな下降傾向です。



過去の経験を思うと、こういうチャートは強気で売買でOKだと。



ストキャスティクスから予測すると、50%以下でデッドクロスしているので、デッドクロスしたら、その次のローソク足の始値が取引のタイミングです。



こういうチャートは強気で売買でOKだと。



来週の為替相場の価格は注意が必要です。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010年11月10日07:14 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]