忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018年07月16日11:45 】 |
中期レンジ相場の下限が見えてきます。

前回の取引はマーケットインからポンドは133.216円の値をつけており、かなりショート優勢の展開となりました。



あいかわらず、20SMAを天井に高い水準でもみ合いしていましたが、ローソク足が陽転したことで、中期レンジ相場の下限が見えてきます。



日足のローソク足を確認してみると、下降トレンドが長く続いた後、終値が下降トレンドの真ん中あたりまで近づいたかぶせ線で、過去1時間中にに酒田五法の三空踏み上げに見えるチャートが伺えます。



移動平均線で傾向を見てみると下落相場といえます。



20日移動平均線より5日移動平均線が下部で移動しており、5日移動平均線は激しい下げ気味で、20日移動平均線は緩やかな上昇トレンドです。



先週の結果から判断すると、エントリーすべきか迷います。



スローストキャスで予測すると、50%より下で陰転しているので、陰転して、その次に出たチャートの始値が絶好のタイミングです。



そのときはあーだこーだ考えずエントリーで問題ないと思いました。



チャートの監視だけはしっかりやって、FX会社に自動決済を食らわないようにポジションを持ち続けていきます。




おすすめの記事
サイバーエージェントFX
http://swap.sankuzushi.com/Entry/83/
PR
【2011年06月19日13:13 】 | FX
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]